炭酸ガスレーザーの魅力

ニキビ治療ではCO2レーザー、つまり炭酸ガスレーザーが人気です。
特にニキビ治療の場合は重いニキビあとの治療と、炎症ニキビの治療があります。
炭酸ガスレーザーは現在できているニキビの治療をすることで、あとを作らないための治療と予防に加え、ニキビあとの色素沈着にも大活躍してくれます。

ニキビの場合、ニキビ体質と言われるほどニキビを繰り返す人もいます。
ニキビの炎症によって、その周辺には活性酸素が溜まり、くり返しニキビの炎症を繰り返すことでより強力に凸凹やシミができてしまうことに。そこでニキビを繰り返さないために予防が必要です。そのためにも毛穴の中に詰まった老廃物や皮脂は徹底的に取ることが必要です。そして炎症を起こしている赤ニキビの状態で、すぐに美容皮膚科で治療をしてニキビあとを作らないようにしましょう。

通常のニキビの治療であれば炭酸ガスレーザー治療の場合、初診料3000円、炭酸ガスレーザー5000円(20カ所程度まで)で済みます。ニキビあとの凸凹治療になるとフラクセルやサーマクールCPTなどは初診料3000円にレーザー価格が、顔全体で約8万円程度となります。(参考:レーザー治療専門の美容皮膚科|シロノクリニック

このように価格面でもニキビあとを作る前に治療、予防することが重要なのです。